ココリノベ

遮光ロールスクリーンのご提案

2012-07-09

不安定な天気が続くこの頃ですが、日差しも強くなりいよいよ本格的な夏も近づいて
来ました。
ここ最近の節電ブームの影響もあってか、ホームセンター等には例年以上によしずや
簾などの日除け商品が多く陳列されています。
弊社の住宅では、基本仕様として室内用の高性能断熱ブラインド
「ハニカムサーモスクリーン」を設置しています。
室内外の温度差の影響をもっとも受けやすい開口部に設置することで、
夏の過剰な熱の侵入をカットし、冬は室内の暖かい空気を逃がさずに
室内温度を安定させてくれます。
家の開口部に工夫をする事で夏・冬の節電効果に大きな違いがでます。
しかし、和室がある場合ハニカムサーモスクリーンの取り付け位置に障子が
入ってしまうためブラインドの取り付けが出来ません。
そんな時のご提案なのですが、夏の日射しを窓の外から節電する、
遮熱外付けロールスクリーン「サングッド?」という商品です。
今までも「サングッド」という商品があり、性能は一緒なのですが色の設定が
単色のみでお客様にはなかなかご提案ができませんでした。
今回発売された「?」では本体5色、スクリーン3色とバリエーションが増えまして
選択肢が増えた事でお客様にご提案しやすくなりました。

 

こちらが設置前

 

こちらが設置後

 

今回設置した本体色はサッシに合わせてシルバー、スクリーン色は
ライトグレイになります。
スクリーン色により遮熱効果は若干違いがありますが、ライトグレイの場合
日射侵入率27%(遮蔽率73%)、冷房電力削減率33%となります。
下部と中間部にフックが設けてあり、動きも軽く片手で操作できます。
また、プライバシーの保護効果もあり余程近寄らなければ室内の様子は
確認できません。
この夏、お薦めの商品となります。
夏の日射しにお困りの方は弊社までお問い合わせください。